品質への取組み

当社の商品・技術・サービス(総称して以下「商品」という。)の品質保証・管理について品質保証・管理規定を策定し、CS(顧客満足)を事業活動の基本行動原理として、付加価値が高く、差別性のある商品等の提供を目指しています。その実現の為に、顧客ニーズの把握とCS達成を目指して、日本軽金属グループの一員として、商品等の品質保証・管理の徹底を図るべく、改善活動を日々推進しています。

品質方針

  • 1.唯一無二のグローバル・アルミ素材メーカーを目指すために、グループ力を最大限に活用し、お客様及び市場のニーズに合致した商品の安定供給を図る。
  • 2.法令遵守、品質リスク管理を強化し、お客様に安心、安全を与える品質の商品を提供する。
  • 3.全部門で「顧客満足度の向上」を品質目標に設定し、継続的な改善を行い、ひとり一人の立場で、品質の安定及び向上に貢献する。     ― 過去苦情,類似苦情の再発防止に向けた抜本的対策を具体的に講じ品質苦情ゼロを達成する。
  • 4.アルミニウムのリサイクル事業における省資源、省エネルギーをはかり循環型社会に貢献する。
  • 5.継続的な人財育成に努め、個人、組織の能力を高め、業務の効率化、コスト改善などを推進していく。

ISO9001

当社は、品質マネジメントシステムの維持・強化に向けて、国際規格であるISO9001を認証取得しています。 国内及び海外拠点において、認証を取得しています。

ISO9001

登録番号:Q1233

登録範囲:アルミニウム合金、アルミニウム母合金地金及びフラックスの設計・開発、製造及び販売

認証範囲:本店、資材部、開発部、技術部、品質保証部、東京支店・名古屋支店・大阪支店、
戸倉工場・栃木工場・幸田工場・三重工場・蒲原工場

ページトップに戻る